タグ:ゲーム ( 241 ) タグの人気記事      
     
 


 
     
  2009/02/04 くにおくんオンラインって      
     
 
既にクローズベータまでやっていたのか、
ということに先日気づく。
おそらく数年前から作ってるとかいってた奴だな。
韓国の会社が作ってるとのことなので、ハンゲームで出るらしい。
クローズドベータには載り損ねたけど、楽しみだなあ、
まぁ、3Dなのはいいとして、プレイ動画見てると
それはそれで楽しそう。

で、その絡みで時代劇のクローンゲームの存在に気づく。
こんなもんあったのかよ!という感じ。

くにお流
→紹介サイト。パッチがいっぱいある

多目的空感
→時代劇クローンのサイト。ゲームとBGMは別DL

これ(時代劇クローン)が面白くて、
描いてたマンガそっちのけで熱中。
気づいたらマンガを描くためのHPの大半は
使い切っていたとのこと。ようは、疲れたという。

話の大筋は一切変えずにキャラがいっぱい追加し、
4人プレイ可能、ひっさつわざも4ページに及び、
その他多種多様な効果が追加され、
マップも一部増えたり、謎の店も追加されていき、
敵の思考ルーチンも鍛えられて強くなった感じ。

正直、やりすぎなくらいやりすぎてるので、
ファミコン版がかすむことかすむこと。

あと、くにおクローンではよく追加されてる機能として
起き上がり時の追い討ち防止が使われているので
一方的なフルボッコはあまりできない玄人仕様。
で、敵があんまりにも強いから、序盤は
すっころばされたところを4人でボコボコにされ、

「くにまさ は ちからつきた・・・」

となるのをよく見かけるわけです。
というか、最弱ボスのさわむらにすら負けた。
悔しいですっ!

負けるとカネも半分になり、
いよいよ手詰まりか(早い)と思いましたが、
時代劇はアイテムだけに頼ることなく、
いくらかの敵を倒していくと
定期的にステータスアップします。(レベルアップみたいな)
これを最大限に利用します。

とりあえず死ににくくなるための一歩目として、
ステータスアップの割り振りを体力と気力にまわし、
立ち上がりを早くする(気力あげると立ち上がりが早くなる)
ことで追い討ちのタイミングを減らしました。
(というか、ファミコン版でもこれしてました)

徐々にザコを倒して、死につつもレベルを上げ、
ようやく立ち向かえるかと思ったらボスも強くなり、
しかも、ボス4人出現とかあるので、かなりキワキワの戦い。
ていうか、ザコの体力気力すらパネエことに。
ていうか、死亡率はちょい下がったくらいで、
宿屋に泊まり損ねると、相変わらずヤバいことに。

まだまだ鍛錬が必要なので、先行して2000文集め、
「UPが2ばい」を購入。
レベルアップ時のステータスアップが2倍になります。
これでレベルを上げていったところ、気力体力がカンスト。
ここからようやく攻撃力に手を付けられるのですが、
概ねアイテムの装備で吊り上げることが可能。

しかし、「すばやさ」だけは素のステータスを上げないと
走力アップにつながらないので、まずはここをあげようかと。
移動の際にザコに出くわすと前半ならともかく、
後半になってくると、そうそう逃げ切れなくなってきたし。

とか、考え出した辺りで疲れてしまったという。
くにお君系はなんだかんだで
普通のゲームより遊びこんでしまうからいかんね!
(お前がいけない)

こがねむし は、遊びで使う分にはいいけど、
やっぱり自力でステータスアップさせていったほうが
色々と楽しいのですよ。
[PR]

by syuwan | 2009-02-09 20:53 | ゲーム
 
     
  2009/02/02 邦題「ゾンビのいけにえ」      
     
 
カメラマンのフランクさんが襲い掛かるゾンビどもを
文字通りちぎっては投げ、ちぎっては投げを繰り返す
残虐行為ゲームでおなじみの「ゾンビ無双」こと、
「デッドライジング」がWiiで出るそうです。

株式会社カプコン:Wii「デッドライジング ゾンビのいけにえ」

しかし、邦題だっせえことになってるなあ…
わざわざ邦題をつける意味があったのか、と思っちゃうのですが、
トレーラーを見る限り、なんとなくその理由がわかる気がします。

・ステータス表示がゲージ表示。わかりやすいが、ダサい。
・左から「お金 XXXX」とか出てくる。しかもゴシック体で
・ゾンビの数が異常に少ない。(360版経験者からすると)
・リモコン操作が例に漏れず、めんどそう。

まあ、Wiiだから、いくらかの予想はついていましたが、
ゾンビ数が圧倒的に少なくなっているのはショックです。
360の画面を埋め尽くすゾンビの数を見たときは
「360の本気すげえええええ!!!」
って感じでしたのでね。

そしてあのゾンビを倒す作業はプチプチを潰す作業によく似ている。
はじめこそは技術も体力も無いひんじゃくフランクさんだけど、
レベルを上げ、強くなった人外フランクさんになると、
プチプチ感が減量したのはいささか残念ではありますが、
まぁ、Wiiだしね、といえなくもないです。

あと、色々なアメリカンな表現方法が
日本語に置き換わったことで思わぬダサさを演出。
も、もうちょっとどうにかならんかったのか、アレは…(汗)

いやまあ、文字が大きくなること自体は
自分がプレイ当時つけていたケチなので大歓迎なんですが。
それにしてもやり方はいくらでも…
アレでは、18歳以上のレーディングつけた意味が…(汗)

といった理由で、邦題のダサさ=いくらかのパワーダウン
直結しているものと見て間違いないかと。
しかし、バイオハザードですらそんなことはなかったのに…(汗)


でも、なんだかんだで、Wii独自のモードもついてるようで。
あの世界観はハマると楽しいけども、何でもアリすぎて、
オススメするのにヒトを選ぶ状態だったので、
それはそれで楽しそうなので歓迎したいところ。

なにより、プレイしたことあるヒトがコレを知れば

「ア…ア…アウッ!!アウトーーーーーーーーー!!!」

とか言い出しかねないレベルの作品なのですが、
そんなZ指定のゲームをわざわざWiiで出すところ
色々と冒険してる感じですね。うれしいところです。

とりあえず、マリカしてる人々に勧めてみようかしら。
デッドラはよいものですよー。

まあ、年末久しぶりにやったらげっぷが出たけど。
[PR]

by syuwan | 2009-02-09 20:51 | ゲーム
 
     
  2009/01/30 はみちつくまさん      
     
 
ワラ速 同人サークルはちみつくまさん、 無償 で長時間長期働ける人材を募集

RPGツクールで有料ゲーム作っててよくウケるなー…
とはずっと思ってたけど、すごい自信で吹いたwwww
>>43とか。もうwwwww

「超雑用」に対しての扱いがもう
下手なブラック企業並みか、それ以下の扱いじゃないですか。
どう汲んでもヒトの扱いされてないいわれっぷり。

しかも無償とか。おお…これが日本同人の奴隷制度か…
てか、これなら会社勤めた方がマシなレベルだし…
交通費すらでないとか、もうこれで名乗り出るの信者レベルだろ。

>・2ちゃんねるなどでは評判の悪いサークルですが、
>ゲーム制作の技術に関しては確かなものをもっております。

しかもこれ、自覚してるのな。
なんで評判が悪いのか、見直せばいいのに…

>・有名な「RPGツクールシリーズ」を凌駕する
> 制作ツールにて効率よく開発しております

私には、冒頭の画像とかを見る限り、
ツクールゲームにしか見えないんだけども…

「東方サッカー」はそこそこいい出来だと思ったんだけど、
こういうのを見てると、潰れるな。色々…

スキルを蓄えようといっても、ここの場合だと…

>141 名前: すずめちゃん(東京都)[] 投稿日:2009/01/30(金) 09:14:53.33 ID:4imSuKc1
> 製作中
> 「ちょっとこれ手伝って」
> 「飯買って来て、あとでお金だすから」
> 「眠いから後よろしく~」
> 「これ発注しといて」
> 「今からきてくれない?は?時間ないから早くね」
> 「ちょっと出かけるから掃除しといて」
> 「何か面白い話して~」
> 「洗い物よろしく」

> コミケ
> 「出掛けるから売り子よろしく~」
> 「ひゃっはーぼちぼち稼げたかなぁやっぱ売れ筋適当に押さえときゃ金になるし同人ウマー」
> 「おつかれ~んじゃもう帰っていいよ~」
> 「さーて美味い物喰い行くかな~」

> 奴隷涙目

これが容易に想像できる。


え、ネタ?本気にするな?

…………ムリだ!!ww

こういう悪意たっぷりのものは
ネタとか冗談とかっていわないんだよ。
言い出した側がいえるレベルじゃないんだよ。

つまり、こっち側からすればネタなんだけどね。
[PR]

by syuwan | 2009-02-09 20:46 | ゲーム
 
     
  2009/01/22 パチモンマリオ柄      
     
 
スーパーマリオランドの全ステージが刻みこまれたEeePC - GIGAZINE

マリオランドのステージ柄が全部入ってるPC…
普通にファミコンのマリオを選ばずに、
あえてGBのマリオランドを選ぶところに
妙なマニアックさを感じます。

小学校の頃、ゲームボーイが発売され、
当時の友達が嬉々として入手していた初代GB。
マリオができるということで、見せてもらいましたが、

私たちの世代は、
ファミコンとともに生まれた世代なのですが、
発売の流れとして、結果的に
スーパーマリオブラザーズあたりで本格的に
ゲームにハマるようになるため、当事は
スーマリクラスがスタンダードだった世代でした。

その観点から見ると、当時からしても小さいと思うドット絵、
スーマリではどれひとつとして聞いたことの無いBGM、
でかいマリオとファイヤーマリオの見分けがつかず、
ファイヤーボールではなく、スーパーボール、
カメは蹴れないどころか踏むと爆発するわ、
1UPキノコはハートになって、スターまでも垂直落下。

ボスはクッパではなくタタンガという変な生き物で、
ましてやピーチ姫じゃなくてデイジー姫、

パッケージはそれなりにマリオマリオしてるものの、
従来マリオとほぼ関連の無い要素だらけ。
結果、相当なパチモンくささを放ってしまうこととなり、
非常にうさんくさいシロモノでした。

「同じ会社のゲームなのに、
 従来のマリオの曲が一曲も無いのはなぜ?
 もしかして、同じの使っちゃだめだったのかしら?」

今にして思えば、あれはハード別のシリーズ作としての
1作目のスタイルを作ったものだと思うのですが、
子供ながらに、ありえない大人の事情を連想しては
妙にかみ締めたものです。

今、そんなことを話せば恐らくバカにされる話ですが、
リアルタイムならではの思い出はそんなものでした。


まぁ、そうかといって、面白くなかったかというと
まったくそんなわけはなく、
「裏面クリアは今でも余裕です」
って位にはやりこんだ作品でした。

それまでのマリオにはなかった、きちんと作られた
エンディングシーンは、ゲームボーイ史上でも
指折りのかっこよさがありました、
今の時代ではチープなのかもしれませんが、



と、ここまで語っておいてなんなのですが、

どっちでもいいけどね、柄。
[PR]

by syuwan | 2009-01-22 21:15 | ゲーム
 
     
  2009/01/15 DS版サガ2がでるらしい      
     
 
痛いニュース(ノ∀`):【サガ】「Sa・Ga2 秘宝伝説」がDSでリメイク決定

何気にサガシリーズに御執心な私はうれしくて仕方ない。

この曲のリメイク、今度はどんな感じになるんだろう。
ロマサガ→ミンサガ
の際には
情熱的なスペインっぽい曲調→ロック調
だったんだけど、なんだかんだでどっちも好きだった。
どの道、サガシリーズで音は外せない要素なので
色々どうなるか楽しみでしょうがない。

いやもう原作レイプというのには目をつぶる。
なにぶんこちらはハードも、バーチャルコンソールすら
販売してないGBなのだから。

バトルのテンポのよさに、
敵固体数複数体登場(右下に数字とかでもいいから)
終盤にかけて雑魚敵すら強すぎて
逃げるの一択しかなくなるような絶望っぷり、
そして、負けたとき、逃げ切れなかったとき用の
セーブ、ロード、ソフトリセットのしやすさ、
あと、無茶苦茶な話の展開とか、
「なんだ!このおんがくは!」(byえちごや)など、
そのへんが再現できれば個人的には満足でーす。

特にテンポのよさは
「STARGAZER」上回ったら神扱いする。
まぁ、3Dになる以上、遅くなるのは必須だけど。

基本的になかなか「俺TUEEEE!!」できないところが
魅力的なゲームですよね。サガって。
時間をかければ俺TUEEEEE!!が楽しい。
やり方を知ることで数倍便利になる楽しさもあるから困る。

しかし、1を無視しなくても…
植松メインの1だと不都合なのだろうか。
それともWSCでやっちゃったから?


>これリメイクで武器の使用回数制限がなくなったりしそうで怖い。

これ抜いたらそれはもうサガじゃないな。
リメイクサガ1見てるとわかるけど、抜かんだろこれは。

しいて言うなら、オリジナルはどうあっても
強く鳴り出すと単調になるフシがあったので、
バトルシステムにもうひとひねり加えると思う。
ミンサガのように。

それにしても、メカとかどうなるんだろう。
装備したら装備しただけグラが変わると
すごい面白いことになりそうだ。ならんだろうが。

それにしても、スレで散々触れてるけど、
レオパルド2本当にどうすんだ。戦車だぞ、アレ。

レオパレス21じゃないぞ。(桜玉吉ネタ)
最近になって気づいたわ。しあわせ~にサガ2ネタ入ってたの。


ちなみに私のサガ体験としては、
小学生当時は防御完全無視の紙装甲だったので
とにかく「HP」や「ちから」をあげていくことと、
一気にしとめられる「マシンガン」系、
エスパーの全体攻撃「れいき」「ほのお」頼り。

おかげで終盤「ミス!」「きかなかった!」の嵐。
「ぼうぎょ」「すばやさ」の重要性に気づいて、
クリアまでもっていけたのは大人になってからの話でした。

しかし、お子様向けだって奴は
だいたい自分と同年代かそれより上だと思うんだが、
お前等もプレイ当時はお子様だったんじゃねえの?
ってのばかりだと思うんだがなあ。

> ロマサガ2を2Dでリメイクしてほしい

ないない。絶対3D。

> ヌルゲー化されそうで怖い

そこはミンサガが全然そうじゃなかったから
大丈夫じゃねえかなあ。

> カイの膣や子宮も3Dで再現するんだろうな?

ゴクリ…あのイベントはいつ見てもエログロだな。

> ひらめきシステムだったりして。それはないか。

初代サガだけはそのシステム入れるの勘弁してくれ。
[PR]

by syuwan | 2009-01-16 04:00 | ゲーム
 
     
  2009/01/05 仕事だるいです      
     
 
越えられない壁( ゚д゚):【げつようび】いよいよ本日、お待ちかねの2009年仕事始め!

うああああああああああああああん!!!!!1

と、あっという間に新年の休みも終わり、
働く日々が始まりましたので、このブログも通常運営です。
最近は日がなストレス解消の場がこの日記ですから。

で、会社行きがけに、鳥のウンコ食らいました。

こんなかったるい仕事始めの日に限って。
クルマで疾走中だったのに。よりによって、窓にべちゃ。
どんだけ命中率高いトリなんだと。

先日いった初詣で大吉を引いたはずなんですが…

その日にけっつまづいたり、くだんないもの引いたりと、
いろいろとおかしいなぁ…

とまあ、波乱含みもいいところですが…はぁ…

正月休みは牛娘の絵を数枚描いたりしました。

あと、「犬神家の人々」を去年も見た気がするのに
再度見て「スケキヨさん!」とかいってたりしました。



あとは、ファンタシースター0と
ディシディアファイナルファンタジーを
交互にやっていましたが、最終的にはPS0ばっかでした。
一応クリアしまして(ノーマルクリアですけど)
なんだかんだで結構面白かったので、
後ほどゲームレビューを書きたいと思います。

ディシディアも面白いんですが、
ムービーに時間を取ることが多く、
音が出せない環境だと興ざめに近いものがある上、
あまり手を出す気になっていないとかなんだとか。

半日してから、本当にやるべき仕事を思い出した。
今日はそんな一日でした。

やる気が…でないな…

ちなみに先週は大阪から姉が帰ってきていましたが、
今週末はもう一人の姉が旦那と甥と姪を連れてきます。

甥はようやくしゃべれるようになり、
物心がつきだしたような気配なので、
どうなっているのかが楽しみです。

たぶん、またマリオカートを…
[PR]

by syuwan | 2009-01-05 23:10 | ひびのにっき
 
     
  2008/12/30 年末ですな      
     
 
ブログヘッダーとトップ絵を描いて一通り収まり、

コミケも終わったようで、とりあえず今年の作業は
ゆるゆると終わりを告げようとしています。

仕事としては、なんかこう、やだなぁ…という感じ。
正直、徐々に窮屈な仕事場になりつつありまして、
1年前の会社と比較すると、やりにくいったらありゃしない。

でも不況だし、別のことにいきたくても行けないから
また来年も同じようなテンションなんだろうなあ…
お仕事画面独裁…

で。

プライベートな意味でいえば、今年は本当に色々あった。

個人的に心の奥底から凹む出来事が割とありまして、
ずーっととぐろを巻いている感覚。これがきつかった。

ただし、それだけじゃない。

今までやっていたお絵描きチャット内コミュニティの
「POS街」がやたらと表舞台に出るようになり、
おもて本、うら本の2冊をふじたらさん指揮下の元作成、
特におもて本は100ページの大容量という有様。

結果的に新たな常連を数人増やすような感じになりました。
正直、マンネリ化しているフシも多少ありましたので、
これはうれしかったですな。

あと、「私も何かしようかな」と思い、
現在POS街マンガに手を出して、連載中という感じ。
リアクション自体はちらほらありますが、

できれば、今まで知らなかった人とかが読んでみて
どう思っているのかが気になっているところなので、
そういった層が読んでもらえると嬉しいかなあ、と。

POS街で気になってることとしては、
今回、本を出すってことで宣伝活動やりまくったはいいけど、
「宣伝やりすぎて」うぜえ存在だと思われてないか、
ってことかな。

何においても宣伝は必須ではあるんですが、
あんまりやりすぎると「うぜえ」派は出てくるもので。
その比率が低ければいいな、と。

まぁ私、あんまり宣伝してなかったんですが(汗)


とりあえず、今年は色々ありました。
考えることも色々ありましたが、来年に活かそうじゃないか。
今年はもうだらだらすごしていこうかと思っています。

よいお年で。

黒いお話
[PR]

by syuwan | 2008-12-30 20:25 | ひびのにっき
 
     
  ドラゴンスピリット 新たなる伝説(FC)      
     
 
何気にこのゲームをシューティングということもあり、
今までやったことがなかったのですが、
曲だけは知っていました。アーケード版の1面。

それは格好いい曲ではあったのですが、
今年プレイした「ファミコン検定」の中でプレイした
ドラゴンスピリット面のFC版の同一曲が更にカッコよかった為、
FC版をプレイすることになったとかそんな話。

アーケード版は知らないのですが、
正直、ファミコンでやるにしてはかなり高技術だと思います。
一度に表示されている敵の数を数えると負けですが、
弾の数だの、連射速度の高い時の対地弾のゴゴゴゴっぷりは
色々と目を見張るものがあります。後、アレはクセになる。

処理落ちこそあるものの、不満に感じないレベルだと思います。
あと、かんなり細かいところですが、
点数表示がアーケードっぽい感じで、これもまたよし。

自機がちょっぱやいので、操作性は慣れるまで難しいですが、
慣れたら、色々とやりやすい。ライフ+残機制をとっているため、
そういう意味で若干難易度低めのシューティングかも。

ちなみにこのゲームは難易度設定が
知らないところで行われます。
といっても、どこかっていうのは明確で、

プレイ開始直後のステージをクリアするか死ぬかの違いです。
クリアできれば本筋どおりの
ブルードラゴンで本編が始まります。

しかし、ボスが倒せずに途中で死ぬと、
ゴールドドラゴンとして始まるのですが、
これが「イージーモード」となります。

ブルードラゴンとの違いは、
ライフが本来一本なのが二本になり、
初期状態で弾の連射が早く、かなり強い状態。
めったなことでは死ににくくなります。

ですが、ここはさすがイージーモード。
いろいろなところが甘くありません。

ブルードラゴンで始まれば皆もてなしてくれますが、
ゴールドドラゴンとしてシナリオが始まると一転、
誰一人として勇者な扱いをしてくれなくなります。

どっちも試すとわかりますが、
冒頭の時点でいきなりおかしいことになってます。

ラスボスがかなりショボい口調で妹をさらったり、
剣には半人前扱い、妖精にはバカにされるなど、
はっきりいって散々な扱い。挙句に迎える衝撃のラスト。

思わず、アレを思い出さざるを得ません。

d0044418_20181397.jpg

↑アレ

ブルードラゴンで行った場合も甘くはありません。
普通にちんたらしていたら、見れるものが見れない。

このゲームのボスはゴールドドラゴンでは
首が2つ、もしくは3つの時に集中猛打すると、ものの1秒、
ブルードラゴンであっても、

「テンセコンド(10秒)あればイナフだ!」

という具合に、さっくり倒せるボスが多いです。

ただ、攻撃を受けると一時的にギャーギャー叫び、
無敵&攻撃できない瞬間が出来、戦力もガタ落ちるので
ちゃんと攻撃を避ける必要がありますが。

で、そのレベル前提で即効でボスを片付けると、
助けた妖精の顔が拝めます。

むしろ、拝まないと、ライフ回復なんかを
してくれないので、ぜひすべきなのではあるのですが、
後半になると、なかなか厳しいものがあります。
でも、当時にしては力が入っているので、
一見の価値はあるかと思われます。

あと、全面クリアした時の動く絵のシーンで
セレクトボタンを連打すると…

とまあ、ひとしきりクリアした上で
こういうことを書いているのですが、それよりも。

曲がいいなぁこのゲーム。

ドラゴンスピリット 新たなる伝説 BGM集‐ニコニコ動画(ββ)

アーケード版の曲を聴いてみると、
全面的にFM音源でキンキンした曲調なのですが、
ファミコン版は、そういった音源は出せない為、
低音重視にしたかなり割り切ったアレンジ。

たとえるなら、ソプラノメインの曲なのに、
数オクターブ下げて無難に歌う男の歌い方でしょうか。

だから、原曲と比較すると、曲の流れしかあっていません。
ファミコンという制限もあって、曲そのものも短め。

しかし、それらの条件があいまって、
かなり荘厳な曲調に仕上がっている感じ。
1面の曲を「おおすげー!」と思ったのはこの辺のせい。

でも、この曲調、
聞けば聞くほど何か懐かしい何かを連想する。
たぶんえっらく低いトーンなせいもあるんだろうけど、
かなり聞き応えがあります。
…あ、ROUND3がどことなくFCゴエモンっぽ(ry

個人的にはROUND4位までが好きかなあ、と。
まぁ、ヘンなチョイスかもしれませんけど、
それにつけても、FC版のアレンジはAC版が霞むレベル。
大概、AC版の原曲を聞いて「すげえ!」って
思うことが多いので、こういうパターンは珍しいです。

とりあえず、なんでこんな時期に?と思うのだけども、
是非どうぞ。
[PR]

by syuwan | 2008-12-24 20:19
 
     
  2008/12/19 そういや名人との接点ほぼ皆無      
     
 
d0044418_240483.jpg


シュウォッチが届きました。
ハドソンが去年から数量限定で生産してるみたいだったけど、
今回、普通に発売されているらしいので、今回のゲットに至りました。

Amazon.co.jp: シューティングウォッチ(Amazon.co.jpオリジナル「シュウォッチ着せ替えシール:高橋名人の冒険島Ver」同梱): ゲーム

シュウォッチもって出社。

最後に生でコレを見て、触ったのは何年前だろう。
ひょっとしたら小学校の頃かもしれない。
友達が柔道の大会の日に持ってきていたことが
かなり鮮明に思い出せる。連打数は忘れたが。

あの時はコスリ連射しか知らなかった。
手首をワザと痙攣できることを知ったのは
10年後の話である。

そもそも、名人をまともにテレビで見たことが無(ry

よく考えたら、まともに名人の出る番組見てなかったな。
見かけたことはあったけど、当時はどうでもよかった。

正直、自分が実際に買って遊んだゲーム以外は
まったく興味を持たなかったわけなんですが、
大体、名人が活発だったのはそれが幼児~小1くらいの頃。

当時やっていたゲームとしては、

「消えたプリンセス」
「夢工場ドキドキパニック」
「ファミコン探偵倶楽部」
「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」
「ポートピア連続殺人事件」
「ミシシッピー殺人事件」
「がんばれゴエモン からくり道中」
「チャレンジャー」
「迷宮組曲」
「忍者ハットリ君」
「忍者君 魔城の冒険」
「忍者じゃじゃ丸君」
「スペランカー」

他にも色々もってたけど、とりあえず忘れた。
三人姉弟だから、たくさん持ってるのな。
消えたプリンセスはとりあえず
攻略本見ながらやってました。

あと「マリオ1」はクリアできないけど
「夢工場」は楽勝な子でした。変な子。

結構いいとこついてるソフトが4本はあるのだけど、
この頃は人付き合いが浅く、シューティング系、
まぁ、「スターソルジャー」に「ヘクター88」、
ましてや「ボンバーマン」や「ボンバーキング」等には
全く手をつけていなかったので、名人がなんだか
あまり理解してなかったんだよな、たぶん。

ここまで書いて気づいたけど「高橋名人の冒険島」持ってた。
けど、姉が犬の散歩中に拾ってゲットしたものだったので
これといった執着心はなかったかなあ。

どうでもいいけど、マッピーみたいなエンドレスゲームや、
ゴエモンみたいなステージありすぎなゲームが多かったので
人生のかなり早い段階で、クリアすることを諦めた気がする。
幼児レベルの小さい頃は、挫折上等みたいな
敷居の高いゲームはプレイさせちゃダメなのかもしれんね。w

ということで、久しぶりのシュウォッチ。
とりあえずは痙攣うちでやってみたところ、

あれ?85
最近まったく運動していないから、なまったかな?

と、とりあえず次は、メタルスラッグプレイで
さんざっぱら鍛えたピアノうちだっ!!!

84

……………………うわあ汗

ま、まぁ、さすがにアーケード用にカスタマイズした
リズミカルな撃ち方なだけに、連射性が薄いのは仕方ない。
ボタンちっさいし、しっかり押さないといけないし。

ここで当時常用していたコスリ連射を解禁する。
とりあえずは二本指でがしがしがしっ!!!

74

あ、あれ?おっかしいなぁ…
でもなんか指のあたりどころで連射数が異常に変わっている…
これはひょっとしたら… 一本指コスリ!!
がしがしがしがしっ!!

172


…!!!!あっという間に名人超えた!!

理由はなんとなくわかる。ABどちらかに手がついていると
ボタンの押す押さないを認識しない仕様のせいだ。
だから、ピアノうちは正確じゃないと効果が出ない。

コスリ連射も、指の間隔をおかなかったせいで
同じ過ちを犯していた。それが一本指だと、
確実に1半コスリ2発。往復コスリで3、4発はいく。
左右にやるだけだから、たいして負担にならないし
そのくせ、がんばればすごい数が出る。

…邪道扱いされるわけだよな…コスリ連射(汗)

ちなみに鉄定規使う奴は身の回りには皆無でした。
てかみんなコスリだったな。いい時代でした。
[PR]

by syuwan | 2008-12-20 02:40 | ゲーム
 
     
  …ブルーレイは…      
     
 
痛いニュース(ノ∀`):ソニー誤算、ブルーレイが売れず

別にブルーレイがさかえていないわけじゃなく、
単にソニーの屋台骨がだんだん厳しくなってる模様。

パナソニックと協力したらそりゃパナソニックが売れるよなぁ。
一応、

技術、開発、品質のソニー
その技術の流用で安売りのパナ

っていうすみわけができてるんだから。

感動度…すごいわかりにくい表現で攻めてきたなあ。

しかし、S端子→D端子やHDMI端子の移行をしたとき、
かなり感動した記憶がある。
いつもやってたエースコンバット6の画質がやべえwwwwwww
アホかwwwwwこのこまやかさwwwwwwww

そんなことがあって、
D端子未満が辛くなったわけですけども。
いいテレビを買うと、このへん、露骨に出てきちゃうから困る。

規格上では、単に容量や読み出し速度がでかくなって、
結果的にフルHD画質という感じだからなあ。

個人的には、まだまだ保存メディアとして使えるかも
という目でしか見てない。
ただ、拡張に拡張を重ねて、1枚100GBとか
それくらいはいってくれないと、使う気が起きないかなあ。

どの道、今はのび時だから、ある程度拡張が落ち着くまで
買い控えしてる人もいるんだろうなぁ。

先物買いするのも楽しいんだけど、

こういうものは後で買ったほうが言いということを
DVDのときに学びました。

もうちょっと安くなればね…

っていうのが一番の理由だ、ということを考えると、
後発がさかえるのは間違いないだろう。

PS3とかBDはまだ時代が早すぎたと思う。
クターの言葉を借りれば、「高級レストラン」なんだよ。
一般的じゃないんだ。まだ。

とりあえず、矢沢栄吉はあと2~3年粘っていただきたい。

それにしても、アニメのDVDボックスとか、みるけど、
BDにするなら、DVDの画質で一枚にまとめて、高値で売った方が
方々にいいような気がするんだがなあ。

まぁ、ピンじゃ稼ぎが少ないってのがあるんだろうけど。

--------------------------
>近い将来フラッシュメモリの時代になって円盤系メディアは衰退する
>ブルーレイなど所詮は高所得者の玩具

基盤じゃなくて、紙に書く様なもんだから、
投売り用に保存する媒体としては普通に普及すると思うぞ。

>ソニーってどうしてなんでもかんでも
>独自の規格で開発するんだろ?
>後発でも他社と同じ規格で価格を抑えて良い物を作れば
>シェアを奪えそうなもんだけど。

それをやったのがPS2だな。
DVDの付加価値で入れ食いウハウハおいしいです|^q^|
下位互換もあって、PSユーザーも一緒においしいです|^q^|

PS3ではクターが何をカンチガイしたのか、
結果的にどっちも切って、おいしくなかったという。
[PR]

by syuwan | 2008-12-18 20:00 | ぱそこん系
 
     



「いぬじら(Inuzilla)」というサイトをやっている「しゅわん」という人のブログでした。ここでの更新は終了しました。
by syuwan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
目指せ!!オトメディウス..
from すちゃらか統一ウオーズをやる..
『まんとくん』颯爽と登場
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
オフ会八犬伝
from らぷらたぷらぷら日記
フォロー中のブログ
ひみつの電波塔
Stage Zero Blog
漫画ブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
Column・DE・Co...
Kurimaru Roo...
ハワイ生息のタコ
まりねこ通信
BTドレスブログ
らぷらたぷらぷら日記
◆きのえね◆
TAKAGISM BLO...
イヌブログ
適当漫画です~☆
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
KUROSU-Time
4コマプレシスト・まりねーじゅ
ど根性大根 ラディーがんばる
独りの部屋で誰にも見せな...
一のお気楽箱
野良NEKO音頭状態の着地
*ポジログ*∵・+.。.・
あやめねっと
ぶろパチアぎゃらり
カテゴリ
全体
ひびのにっき
まんが
ゲーム
おと
ネタ
ちょいまじめ
forケータイ
オフ会
毒々
ぱそこん系
絵チャ
料理
おかいもの情報
おしながき
Info
未分類
タグ
(610)
(463)
(241)
(141)
(90)
(74)
(50)
(48)
(48)
(29)
(29)
(28)
(21)
(17)
(13)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2001年 12月
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いぬじらブログ アクセス解析