2009/03/16 オードリー -12-      
     
 
未定なブログ “お笑いコンビ”オードリーの異常な出まくりはなぜか

出はなの印象は「え、面白いの?」だったけども、

春日の「ケヘッ」っていうのをマネしてみたら、
ちょっと面白かった。
あの、妙にえらそうでガキくさいキャラクターってのは
子供ウケするだろうな、とは思った。

春日キャラ立ちすぎてるんだけど、
徐々にちゃんとしゃべるようになってきたあたりで
「超どケチ」な話とか出てきて、うーん…みたいな。

あの後、どういう風にキャラがこなれていくかってのは
ちょっと楽しみだなあ。

スレにもかいてるけど、
私もDSiのCMに出てきたとき、びっくりした。
あんなふうに任天堂のCMに出てくるのって
漫才師ではあまり見なかっただけに。ほんとにね。


それにしても、
このスレでノンスタイルの存在思い出したよ。
そういやそんなのもいたっけか。
やっぱりキャラが立ってないと難しいんだろうなあ。

確かボケ側はキャラ立ってたと思うけど、
春日のアレには勝てなかったって言うことなのかな。
オードリーはアレでいて、身なりがそこそこいいしな。
いつもピンク色のベストだし。
[PR]

# by syuwan | 2009-03-17 01:47 | ネタ
 
     
  2009/03/16 こういうのがウザい -13-      
     
 
痛いニュース(ノ∀`):「当て投げするな」「ケンばっか使うな」 ストリートファイター4のエチケットを紹介

ナニがウザいかって、
こんな記事書いて「エチケット」なんて称するのがうざい。

>その2: 1ラウンド(30秒)設定はやめろ
>“1ラウンド30秒タイマー設定で、
>相手を少し殴って時間切れまで逃げ続けるやつ。

>その6: 相手が選んだキャラによって使用キャラを変えるな
>“カプコンはパッチで試合が始まるまで選択キャラクターを
>見えないようにするべき。”

これだけかな。まともなの。
しかもその6はカプコン側ですべきこと。

昔の完全なハメ可能だったスト2の時代ならともかく、
そういう時代はとっくに通り越した今の状況下で
そういうことを言い出すのは「小学生かよ」という気分。

※ハメ:一度やられると逃げる方法が無い攻撃パターン。
 ハマれば最後、死ぬまで続く無限地獄。
 昔は本当に逃げる手段が無いのもあったけど、
 こういう話は多かったので、逃げる手段が開発されていった。
 だから、今の作品にはほとんどない。たまにある。

しかも当て投げて。基本技術の応用でしかないじゃないか。
まあ、うまい奴は結構な率でキメてくるからうざいけど。
でも、スト4はその兆候が見えたらジャンプでかわせる。
同じ投げコマンド撃てば投げ抜けできる。

ただ、自分の中で行動をパターン化してしまうと、
とっとと読まれて、読んだ上での撃退法を取られてしまう。
ジャンプすると読まれたら、対空攻撃で落とされ、
投げコマンド入れると読まれたら後ろに下がられる。

だから、パターン化したと思わせきった後で
行動パターンをいきなり変えると、決まりやすくなる。

これらの、読ませないことが大事なんだが。
これが格闘ゲーム全てにいえるキモかなあ。

そういう技術なら、自分も練習すればいいじゃない。
それで勝てるようになるわけだし、
いつもそれで負けてる相手には太刀打ちできるようになる。
こういうのは、実機で使える技が全てだからな。
基本は「最後まで立っていたものの勝ち」だ。

スト4は、そういう意味ではかなりフェアなものだな。
基本技術の応用だけで相手が倒せるんだから。
それ以外の格闘ゲームだとコンボが入るし、
キャラごとにつなぎ方が変わるので、そうはいかない。

こんなの自転車に乗れるようになるための特訓と変わらない。
転んで転んでコツをつかんでようやく乗れた!っていうのと
ほぼ変わることは無いと思う。

(そういや今は自転車の練習してる子っているのだろうか。
見かけないけど、みんな一発で乗りこなすのかな。
だとしたらすげえなあ。見えてないだけだと思うけど。)

つまり、うまい奴はそれだけ過去に特訓して
コツをつかんでいるわけで、別に元からうまかった訳じゃない。
そういう意味では、初心者はあーまーえーすーぎー。
という話になるんだけど。


で、

一番うぜーのはリアルに干渉してくるやつか。

この中ではボイチャで怒ってくるのも一つはあるし、
あとは、負けたからって「悪い」評価つける奴とか。
部屋抜けるのは、自分が不利になったからって
リセットする奴と同じだし。
まあ、それはこっちが明らかに勝ってるときだから
フフンと鼻で笑ってあげればいいわけだがw

しかし、ゲーセンでやることなくなってよかったよね。

昔は格闘ゲームで、ガラの悪い兄ちゃんに勝った奴が
リアルでフルボッコとか、怖い話をよく聞いたもので。
ゲーム機相手ならそれはまずないから安心なわけで。
そういう意味でリアル干渉ってのも困るよね。

でも格闘ゲームって、高校時代に教えてもらったジョジョしか
馴染まなかったんですよ。しかもラバーソールとマライア。
どっちも飛び道具が使えて、超近接が超必殺技。
ラバーソールに至ってはカウンターもできるから便利だった。
ジョジョ、すぐに廃れて残念です。
ちなみに友達に回り込みで避けたらほぼ確実に投げ食らって
悔しかったのう。

---------------------
それにしても、スト4に比べると、
スマブラのほうが特有ルール多すぎると思うぞ。。
アイテムが出ればほぼ相手がのせるものもあるし、
プリンの「うたう」とか、ワケわかんないうちに殺される。
マップの仕組みが把握できないとマップに殺されるし、
地味に同じジャンプやダッシュコマンドでも、
ちょびっと性能差があったり、覚えることが多すぎる。

まあ、文句は言わないんだけどさ。基本何やっても。

---------------------
あとは、上のURL先ではやたらと
「初心者でも楽しくプレイできるように」とか
言ってる人がいるのだけど、その人たちはどうやれば
初心者が楽しめる仕組みになるのか、ちゃんと言うべき。

「手を抜かれてる」って実感するとションボリするし、
「手加減しないとな」って思い出すとやる気が無くなる。
両方経験してると、縛りをすることが「楽しい」につながるのは
あまりいねーんじゃないかな、と。

中途半端に強くない状態では、
相手にバレないように「投げ」縛りとか、「必殺技」縛りとか
そういうのをやると、こっちが危うくなる。
まあ、負けてもたいして悔しくならないのだけど、

正直、負けて悔しい試合がしたいわけでな。

1回やって「これツマンネ、やってる奴バカじゃね?」で
自分正当化して抜ける奴とかと一緒にされたかないよな。

---------------------
どうでもいいけど、アベルのやられ台詞である
「カラダガー!!」が妙に面白くて困る。
標準時の選択がアベルなので、うっかり選びがち。

ただ、個人的にはリュウ一本かなあ。
なんだかんだでホームポジションはこっちだな。
こんなこといって色々使わされたりせず、
そればっかり選ばせてほしい気分だ。
[PR]

# by syuwan | 2009-03-17 01:47 | ゲーム
 
     
  2009/03/12 出てくる死体 -14-      
     
 
別にゾンビとかそういうアレじゃなくて。

キリンちゃんねる 死体を捨ててもだいたい見つかる。死者が見つけて欲しくてサイン送ってる可能性

死体をいかに見つからずに処分するかという話。

といっても、実際に体験した奴が話してるわけでなく、
実際にあった事件と照らし合わせながら
パズルみたいに色々な手法を考えていくけども、
どこかで穴が出てしまうらしい。

しかも、その穴が当の死体から出ているという。

海に沈めれば、そのうち体内から沸くガスの浮力で浮かんでくる、
重石をつけても、つなげた部分が腐ってちぎれてやはり浮かぶ。

山に埋めても、派手にやるということは出来ないもので、
下手な埋め方では雨風によってそのうちさらされてくる。

動物に食べてもらう手もあるけども、これは骨が残る。
風化された白骨死体がゴロゴロ存在する所で
骨まで食べる生物はそうそういないというのはすぐわかる。

これはどうやっても見つからないだろう、
という手はなくもないが、それは大方はそこまで行く前に
自分が死体になるのではないか、という場所。

田舎に持っていくにしてもその場所の人は
普段行動しない所にいったりするから目立ってバレやすい。

硫酸で骨まで溶かちつくちても、硫酸の入手経路が必要になる。
ていうか、実際にやってつかまったとかいう事例があるから
非常にびっくりするところだと思う。

で、基本的にやるなら単独でないといけない。
複数犯だと、フラグが人間の分だけ立ってくる。
誰かがゲロしたら辻褄を合わせだすと
芋づる式に全員出てくる。
何もしてない人間というのはその中にはまずいないから。

また、基本的に定住している人間だとやってることが
居場所からの行動範囲内に収まるのでバレやすい。

それだけじゃない。
人がたくさんいたとしても、消去法によって、
特定できずとも「こいつ怪しい」で犯人が当たることもある。
冤罪だってあるんだから、証拠が固まって無くても
つかまる可能性というのは、かなりありうる。

最後に、やった当の本人は死ぬまで
バレることを恐れて生きていかないといけない。
ある意味、一生を棒に振っているようなものだ。

そう考えると、これだけハイリスクな犯罪は
そうそう無いと思えてくるな。

ということで、結局自分が出した答えは、

自分が死体になるなら、どうにかなる、

って言うことくらいかと思いました。
見つからないように、ってのはムリ。骨残るから。
石油になるまで何年かかると思ってるんだ。
[PR]

# by syuwan | 2009-03-12 21:31 | ネタ
 
     
  2009/03/12 かめはめ波…? -13-      
     
 
痛いニュース(ノ∀`):実写版「ドラゴンボール」、試写会で見た人からは酷評の嵐

------------------------

・悟空はいじめられっこの高校生
・亀仙人が都市のマンションに住んでいる
・挨拶がなぜか「ナマステ」
・かめはめ波がなぜか蘇生魔法になっている

「大変だ!悟空が撃たれて死にそうだ!」
亀仙人「ワシに任せろ、かーめーはーめー波ー」
悟空「ふーおかげで助かったぜ」

・悟空がチチとヤりたい気持ちを原動力にして気をマスターするアメリカンな修行
・ピッコロ「世界を滅ぼす伝説の大猿とはお前自身の事だ!お前は宇宙人なのだ!」
 悟空「NOOOO!」
・大猿になった悟空が亀仙人を殺す
・最後のかめはめ波はサイコクラッシャーアタック
------------------------

脚本やキャラクター造りは原作者としては
「え?」って感じはありますが、監督さんや俳優の皆さん、
スタッフなど、現場は超優秀な人達ばかりです。
ボクやファンの皆さんは別次元の『新ドラゴンボール』
として鑑賞するのが正解かもしれません。
もしかしたら現場のパワーで大傑作になっているかもしれませんよ!
おおいに期待しています!!

原作者 鳥山明

------------------------

鳥山明もうノータッチ宣言してるしで
やりたい放題もいいところだなあこれ。

原作完全無視とか、昔のキャラゲーじゃないんだから。

昔、ハリウッドのマリオあったけど、
アレも現実に無理やり絡めようとして
原作を無視してたな…
ちょびっとしか見てないから、今機会があれば見たい所。

まあ、とりあえず、どんだけひどいか見てみたいなあ。

キャッチコピーはなんていうんだ?この場合。

----------------------

どこから見ても スーパーマンじゃない
スペースオペラの 主役になれない
危機一髪も 救えない
ご期待通りに 現れない

ため息つく程 粋じゃない
拍手をする程 働かない
子供の夢にも 出て来ない
大人が懐かしがることも ない

くらべて見たら ヒーローらしくない
空とぶマントも 役には立たない
ヘルプも たまに聞こえない
その気になっても 間に合わない

うっとりする程 強くない
さらばと手を振る ムードじゃない
途中で会っても 気がつかない
サインをねだって 並びもしない

だからといって ダメ…じゃないすかね…?
ダメ…じゃないすかね…?
ドラゴンボール ダメ…じゃないすかね…?

米製の 俺たち
結構いいとこ あるんだ…ぜ???

ドラゴンダストボーイ!

----------------------

って、前評判からひどかったのに三部作!?

ラジー賞、3年連続受賞も夢じゃないな。
[PR]

# by syuwan | 2009-03-12 21:29 | ネタ
 
     
  2009/03/11 ゲームはいくつでもおk -15-      
     
 
2chスポーツニュースナビ 【芸能】女優の淡路恵子さん(73歳)、開発遅れのドラクエに「私はいつまでも生きているわけではない」と苦言[09/03/10]

正直なところ、ネットを通してゲームをやりだすと、
今までの純粋な視界でゲームを見ることはできなくなり、
歪んだ眼鏡で見るようになっちゃうと思うんですよ。

ドラクエを純粋に楽しんでる40年代以降は
割と少なくないと思われる。
高校の頃だっけか、過去、家の客のおばさんが
ドラクエが好きだっていうのでびっくりした事がある。
(ただ、他のゲームは知らないようだけども。)

しかも、そういう面々はネットでの悪評をものとせず…
というか、ネットなんて見てないから
ネットじゃ微妙な評判のシリーズも純粋に
「これがいい」とかおっしゃられるわけでして。

それは純粋に「楽しんでいる」ということであり、
個人的に非常にうらやましい立場の人だと思っている。

別に悪評高いシリーズだって、全てが悪いわけじゃない。
高校時代はそこそこでも、ネットを通してみると
イマイチな評判の作品だって、少なくは無い。

そうやって他人の評価を気にするのもいいけど、
「これは実は面白い!」「これの面白さがわからないなんて…」
なんてしゃしゃり出ることなく、

完全なる自分の世界に没頭して、
ゲームを純粋に楽しむ、という作業も
たまには悪くないかなあ、と思えてくるのでした。


しかし、堀井もがんばんにゃあな。
高齢者ゲーマーもたぶんこの人だけじゃないんだから。
ほうっておくとプレイヤーの絶対数が減少するなんて
今まで考えたことだろうかね。 ほんと。
[PR]

# by syuwan | 2009-03-12 21:28 | ゲーム
 
     



「いぬじら(Inuzilla)」というサイトをやっている「しゅわん」という人のブログでした。ここでの更新は終了しました。
by syuwan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
目指せ!!オトメディウス..
from すちゃらか統一ウオーズをやる..
『まんとくん』颯爽と登場
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
オフ会八犬伝
from らぷらたぷらぷら日記
フォロー中のブログ
ひみつの電波塔
Stage Zero Blog
漫画ブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
Column・DE・Co...
Kurimaru Roo...
ハワイ生息のタコ
まりねこ通信
BTドレスブログ
らぷらたぷらぷら日記
◆きのえね◆
TAKAGISM BLO...
イヌブログ
適当漫画です~☆
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
KUROSU-Time
4コマプレシスト・まりねーじゅ
ど根性大根 ラディーがんばる
独りの部屋で誰にも見せな...
一のお気楽箱
野良NEKO音頭状態の着地
*ポジログ*∵・+.。.・
あやめねっと
ぶろパチアぎゃらり
カテゴリ
全体
ひびのにっき
まんが
ゲーム
おと
ネタ
ちょいまじめ
forケータイ
オフ会
毒々
ぱそこん系
絵チャ
料理
おかいもの情報
おしながき
Info
未分類
タグ
(610)
(463)
(241)
(141)
(90)
(74)
(50)
(48)
(48)
(29)
(29)
(28)
(21)
(17)
(13)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2001年 12月
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いぬじらブログ アクセス解析