2009/02/23 Mortal Kombat VS DC Universe(360)      
     
 
一見、どちらもなんだこりゃ?という組み合わせ、
なのではないかという日本のゲームユーザー。
いやそれでもモータルコンバット側は通じる人は(比較的)多いかも?

パケ絵を見れば一目瞭然なのですが、
対する「DC Universe」というのは
アメリカで2大コミックといわれてる雑誌の名前だそうで。
ただこんなもんは知らずとも、キャラの名前を聞けばわかるはず。

・スーパーマン
・バットマン

ね、知ってるでしょ?これらを筆頭に、

・キャプテンマーベル
・グリーンランタン
・ワンダーウーマン
・キャットレディ
・ザ・フラッシュ
・ジョーカー
・レックス・ルーサー

…これらが並ぶことで、「え、ダレ…?」感が漂ってきます。
少なくとも私のような日本ユーザーは。

ちなみに情報不足ゆえに調べまくってみましたが、
どれらもキャラとしては1930~60年位には既に成立している
ドラえもんなんかよりも由緒あるキャラのようです。

だから、あちらさんでは多分有名人だと思われる。
ちなみにジョーカーはバットマンの悪役だそうです。


まぁ、モータルコンバット側については、
知らない人については「何者…?」感が漂ってきますね。
発祥は80~90年代くらいで、当時にもですが、
結局今となってもそれなりに珍しい実写の格闘ゲームです。

珍しい点としては、1ラウンドとって、相手のHPをゼロにすると、
数秒間ほど、敵がフラフラし続けます。
勝ちが確定した後なので、放っておいてもいいのですが、

ここで、「フェイタリティ」というトドメ技ができます。
基本的には見せ技なのですが、実写取り込みなのに、
首から脊椎引っこ抜きや、一瞬にして粉々にしてしまうような
残虐非道な技ができるのがこのゲームの本領でして。

今回のフェイタリティは血生臭いタイプのものはないにしても、
DCヒーローどもにもこれを食らわせられるようです。
ようです、ってのはまだ決めたことが無いゆえ。
昨日オンライン対戦したら、決められました。
サブゼロにリュウさん粉々。gkgk

ちなみにDC側は「フェイタリティ」に代わるものがあるようです。

モーコン側のキャラ勢は、

・リュウ・カン
・ライデン
・サブゼロ
・スコーピオン
・ソニヤ
・バラカ
・カトー
・シャン・ツン
・キタナ
・ジャックス

という風に、個人的にモーコンそこまでやりこんでないので、
どう説明したらいいか難しいキャラだらけ。
でも前5キャラは有名ですね。
ジョニー・ケイジがいないのは何故だろうw

にしても、元実写だったキャラなだけに、
3D造型がすごくリアルで、肌のくすみが男女ともに激しい。
あとリュウ・カンの顔が素朴すぎる。w
女性キャラは全般的に乳でかいです。ゆれるので、
乳ゆれユーザーは安心すればいい。

それはDC側も例外ではなく、キャットレディはまだしも、
ワンダーウーマンの肌のアレさが半端ない。
リアルを追求するのはいいけど、アレでいいのだろうかと、
ちょっと不安になってくるレベル。
フィギュアみたら造詣はまんまだったし、いいんだろうけど。

-------------------
で、本作では、全体的に怪しい感じしかないモーコン連中と
正義のヒーロー(一部血生臭いキャラあり)が
ワケもわからずぶつかりあいます。

ストーリーモードなんてものもありますが、
日本語版ローカライズなんてまったくされない本作は、
全部英語だったりして、日本人は言葉では理解できません。
だから、表現の全てで大意を読み取ってみました。

なんか、巨大な敵が一人いて、
そいつにひょいひょい操られて、結果的に目を覚まさせるための
バトルという感じのようです。
モーコン側とDC側で2種類のストーリーが楽しめますが、
基本的に片側の登場キャラ全員が4戦ほどやらされます。

フェイタリティなんてしたら話が終わってしまうのを危惧したか、
ストーリーモードにはフェイタリティがありません。
その代わり、やられた相手は大半が気絶しています。

それにしても、この目の輝き方が半端ない。
金色にカッ!と光らせるんですが、時には操作する側も
らんらんと光らせていることがあるので、
こいつらの目の輝きは自らやってるものかもしれず。

そう考えると、どんだけ格闘好きなのか、
というレベルで殺しあっています。ステキすぎ。

ついでにいうと、
普段フェイタリティのかけあいしてるモーコン側が
親しそうに会話をしていると、かなり妙です。
(まぁ、これは私がモーコンに
 精通してないせいかもしれませんが…)

最終的にはモーコンとDCで戦いあい、
ライデンとスーパーマンを残して総員倒れ、
ライデンとスーパーマンが対峙していたところ、
ここでラスボス「うわははは、してやったり」的な登場した後、
この戦いあっていた二人が結託し、
このラスボスを倒しにかかるという、
割と熱いシナリオですが、しんじらんねえモーコン側w

-------------------
ゲームのほうですが、このゲーム、コマンド入力が独特で、

青青青
青青
黄黄赤
下青
下赤

みたいな入力方法で技を発動します。
よく考えたらバーチャファイターに若干にていますが、
ある意味、こっちはパターン化になっているので、
発動が若干難しいです。
ただし、ボタン押しまくりでも技は発動しますし、
それが厳しいようなら、↓+青赤緑黄のいずれか でも
しっかり何か出てくれる親切設計なので、それでも十分。
まぁ、強くなりたいなら、しっかり覚えるのがコツのようですが。

3D格闘ではありますが、なかなか楽しいです。
上記のような技の出しやすさもありますが、
システムは色々あったりする。

今回、ゲージをためてLR同時押しすると
「RAGE」というモードになる。
ダメージ受けてもまったくのけぞらなくなる、
まあ、致命的にHPがなければ、殴っておわりですけど。
ただ、こっちがRAGEならば、殴ればひるんでくれるので、
対等に戦えるのだけど、そうじゃない場合は
殴っても確実に殴り返されるので、逃げ回らないと結構キツイ。

つかみにかかると、4ボタン表示がでてくる
こっちがボタンを押し、相手もボタンを押すんだけど、
そのボタンが一致したら形勢逆転したり、抜けられる。

また、場外に投げ飛ばした後、投げ飛ばした奴がつかみかかって
そのまま落下しながら殴ったり追い討ちをかけるんですけど
これも同じ操作。最後付近にBRボタンがですので、
これを決めるとトドメが入る。
ダメージは一番最後に下になっていたほうに一気に入る。
途中で下になって殴られててもノーダメージ。不思議。

また、投げ飛ばした先が壁ならば、
そのままつかんで壁を何枚も何枚も破壊して
向こう側に飛ばすアクションがある。
この時4つのボタンを連打するとダメージ率が上がったり、
されてる側ならダメージが軽減できたり。

とまあ、覚えることは結構多いがシンプルなので、
しばらく殺してたらなんとなく操作は覚えてきた予感。

面白げなので、しばらくはこれで遊んでいきたいな。
ただ、まあ全編的にシュールでダークなのがアレなんだが、
それはモーコンだから仕方ないか。


それにしてもだ…

モータルコンバットのMidwayが米国内で経営破綻。負債総額は2億4000万ドルに - Game*Spark

おろろん MIDWAYが悲しいことに…

っていうか、ダブルミリオンたたき出してもこんなザマとか
どんだけ無茶してんだろうな… orz
ゲーム企業にして、現在総額で2億4000万ドルの負債、
日本円にすると大体240億?…恐るべし…
[PR]

by syuwan | 2009-02-23 21:50 | ゲーム
 
     
<< 2009/02/23 Limi... 2009/02/20 ケイブは... >>



「いぬじら(Inuzilla)」というサイトをやっている「しゅわん」という人のブログでした。ここでの更新は終了しました。
by syuwan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
目指せ!!オトメディウス..
from すちゃらか統一ウオーズをやる..
『まんとくん』颯爽と登場
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
オフ会八犬伝
from らぷらたぷらぷら日記
フォロー中のブログ
ひみつの電波塔
Stage Zero Blog
漫画ブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
Column・DE・Co...
Kurimaru Roo...
ハワイ生息のタコ
まりねこ通信
BTドレスブログ
らぷらたぷらぷら日記
◆きのえね◆
TAKAGISM BLO...
イヌブログ
適当漫画です~☆
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
KUROSU-Time
4コマプレシスト・まりねーじゅ
ど根性大根 ラディーがんばる
独りの部屋で誰にも見せな...
一のお気楽箱
野良NEKO音頭状態の着地
*ポジログ*∵・+.。.・
あやめねっと
ぶろパチアぎゃらり
カテゴリ
全体
ひびのにっき
まんが
ゲーム
おと
ネタ
ちょいまじめ
forケータイ
オフ会
毒々
ぱそこん系
絵チャ
料理
おかいもの情報
おしながき
Info
未分類
タグ
(610)
(463)
(241)
(141)
(90)
(74)
(50)
(48)
(48)
(29)
(29)
(28)
(21)
(17)
(13)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2001年 12月
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いぬじらブログ アクセス解析