イース1 FC版 PS2版      
     
 

イースI・II エターナルストーリー



YS


アフェリエイトやってもよくなったらしいので、リンク貼ってみました。
でも、新品はないよ…(・ω・;;

ゲーム好きなら名前は聞くであろうゲーム。実は初イースです。
大作RPGといわれるようなものをやってたのはDQだけで
FFといい、こういう基本的なところも、
全く今までプレイしてなかったりします。

イースは何作も続編があるとはいえ、
これの123の移植ばっか出してる印象の強いファルコムなだけに、
どうなんだろうなあ、といぶかしげな目で見ていたんですが…

ここ10年間でDQもFFもリメイク尽くし焼き直し尽くしになったので、
一番それが顕著だったこれをプレイした次第です。

ちなみに、今回、FC版とPS2版をやり比べしています。
リメイクなりに色々と差分もあるだろうと思って。





話的に見ると、主人公アドルの冒険記という設定らしくて、
この1についても、そのきっかけに過ぎない話みたいですな。
本を見つけるために世界というには狭い世界を右往左往。
集落はそれぞれ町と村の1つずつしかない感じ。
(PS版は村はもう一個あるけど)

冒険中はこの往復を何度もさせられるハメになりますな。
進め方を知っていれば最低往復で済むと思うんだけど
なかなか楽とはうまくいかないイースの世界。

-----------------------------------

面白い(?)のが戦闘システムで、ぶつかるだけ。
一応剣を持っているので、切りかかっているわけなんですが、
ゲーム中では、そのまま体当たりをしてダメージを与えます。

なんかゼルダと似てるなあ、とは思ってましたが、それより単純。
しかし、ゼルダより難しいのは、真正面から突撃すると、
全然体力が持たないことでしょうか。
HPが敵に削るのと同じようにガンガン削れるし、互角の敵に
立ちっぱなしでぶつけられると、すぐに瀕死に陥ったりします。

本来想定していた方法としては、後や横から切りつけるという
ダメージを受けないスタンスだったと勝手に推測するのですが、
そんなのは甘いと言わんばかりの攻撃スタイルがあります。

その名は「半キャラずらし」

やり方は簡単、見た目、敵のいる座標から
半歩ずらして体当りするだけなんですが、
これをやると、何故かこちら側はノーダメージになります。

なんかかなり卑怯臭いのですが、実は正攻法です。

この技の欠点は、敵が真正面に座標を合わせてきたら、
強い敵の場合はこちらのHPが勢いよく削れ、
あっという間にピンチになるため、やれるときは一気に押し攻め、
無理そうな時はやっては逃げる「ヒットアンドアウェイ」が基本です。

アドルの辞書に飛び道具の文字はありませんから。

まあ、これがボス戦ではいい具合に接戦にさせられます。
ヒットアンドアウェイがうまくいかずに
場合によっては捨て身の体当りになりますから。

やっぱしというかなんというか、PS2版のほうが楽です。

FC版は、レベルの上がり方が細かくて(でも26がMAX)、
敵の先読みをしておかないと、いきなり目の前に敵が出てきて
接触→即死 ってことが少なくない。
更に歩行スピードを上げるような手段が無いので、キツイです。
ただ、イースは0.5キャラ単位での移動(ドラクエ1~4と5みたいな動きの差)
が可能なので、半キャラずらしが簡単にできます。

PS2版は常にダッシュが出来るので、さくさく進みます。
レベルも、大雑把にMAXが10までになり、
その分、レベルアップでの成長度合いが
攻撃力、耐久力で著しくわかるので、楽しいです。
ただ、歩行が完全に細かい単位の移動になるので、
半キャラが若干しずらいです。半キャラずれたと思っても
実はずれてなくてギャギャギャギャHPがけずられることも。


ちなみに回復は、立ってるだけです。自然治癒というべきか。

一応ポーションみたいなものもありますが、あくまでこれは
立ったままで回復できないゾーン(ダンジョン内)での回復手段に
とっておくべきものであり(1個しか持てないし)、
基本は自然治癒です。

これもFC版とPS2版を比較すると、
FC版は1秒で1回復かと思ったらPS2版は0.5位で1なのであり、
時間短縮してくれるのはいいなぁ、というかFC版長すぎ汗


裏技本とかで見ると、
HPが「255」経験値が「99999」お金が「65535」と、
見事に経験値以外が16進数的なカンストを迎えており、
10万いかずに終わる大作ってどんなんなんだ、
と思っていたんですが、実際、やっぱしこじんまりとしている。

絶対これ世界の一部でしかないだろここっていうような場所に、
伝説のイースの本が全部揃っているのは、
世界の狭さにびっくりというか、なんというか。


あと、よくあるRPGでは、
レベルがMAXまでいきゃあ楽勝だろうという話ですよね。
しかし、イースに限ってはMAXからが正念場で。
むしろ、MAXまでいかないとお話にもならないみたいな。

「誰でもクリアできる」ことを念頭に置いた作品なのですが、
ボスではかなりの接戦です。体当りしかないし。
冒険記のはずなのに、何度話が志半ばで終わったことか。

所詮冒険家っていうのをアピールしたいのかもしれません。



しかし、ここまで強くなっておきながら、2ではまだレベル1でしょ?
一体何があって弱体化しちゃったんだろう。

気になる所です。てか、まだイース1クリアしてねー。
クリアしたら、そのまま2にうつろうかと。

------------------------------------------

しかし、PS2版にて、非常に気になるのが

「タイムアタック」という要素。

バイオの早解きヨロシク、これでもそういうことをするんですかねえ。
確かに無駄なことしなきゃ3時間でクリアできそうなんですけど…

熱さがイマイチ実感できなかったりする(;´Д`)
[PR]

by syuwan | 2007-01-10 19:52 | ゲーム
 
     
<< イース1はクリアしてみた 暗黒スパム魔王 逝去 >>



「いぬじら(Inuzilla)」というサイトをやっている「しゅわん」という人のブログでした。ここでの更新は終了しました。
by syuwan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
目指せ!!オトメディウス..
from すちゃらか統一ウオーズをやる..
『まんとくん』颯爽と登場
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
オフ会八犬伝
from らぷらたぷらぷら日記
フォロー中のブログ
ひみつの電波塔
Stage Zero Blog
漫画ブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
Column・DE・Co...
Kurimaru Roo...
ハワイ生息のタコ
まりねこ通信
BTドレスブログ
らぷらたぷらぷら日記
◆きのえね◆
TAKAGISM BLO...
イヌブログ
適当漫画です~☆
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
KUROSU-Time
4コマプレシスト・まりねーじゅ
ど根性大根 ラディーがんばる
独りの部屋で誰にも見せな...
一のお気楽箱
野良NEKO音頭状態の着地
*ポジログ*∵・+.。.・
あやめねっと
ぶろパチアぎゃらり
カテゴリ
全体
ひびのにっき
まんが
ゲーム
おと
ネタ
ちょいまじめ
forケータイ
オフ会
毒々
ぱそこん系
絵チャ
料理
おかいもの情報
おしながき
Info
未分類
タグ
(610)
(463)
(241)
(141)
(90)
(74)
(50)
(48)
(48)
(29)
(29)
(28)
(21)
(17)
(13)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2001年 12月
Link
ライフログ
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いぬじらブログ アクセス解析