南極物語      
     
 


今まで一切みたことのなかった南極物語を初めて見ました。

最終的に2匹だけになる、という結末だけは知っていたのですが、
それまでの経緯がまったくわからなかったので、新鮮でした。

…が、15匹でしたっけ?それだけいたっていう話は始めて聞きましたので、
はじめからあんまり落ち着かない。いつ死んじゃうのだろうとか思いながら。

具体的に死犬が出だすのはブリザードの中、人間が仔犬以外の犬を
そのまま残してきてしまい、首に鎖がついたままの状態から。

これ、このままだと全員即死?かと思っていたのですが、
首輪を切って、沢山の犬が抜け出すことに成功。

まず、これから抜け出せなかった一匹が凍死…
っていやぁーーん。早くも脱落者でちゃったよう!
名前と年と生まれのテロップとか出さないでー!余計つらいわー!!

また、抜け出した犬も、氷の割れたところからでてきた魚などを食っている最中に
うっかり深みに足をハマらせてしまい、クンクンいいながらそのまま沈み…

って、いやぁーーーーん!そんな死に方、辛すぎるぅー!!

南極って、ほんと、何も無い世界なのかと思いひや、先ほどの魚や、
アザラシを皆で狩ったりして、生き残っていったみたいです。強いです、犬。

ですが、この先も、色々な犬が、山から転げ落ちたり、シャチに食われたりで
多彩な方法で死んでいくのですが、飼い犬がいる犬バカの自分は、
不安で不安で仕方ないわけですよ。
よそ様の犬だからって、こんな死に様みてると、どうしても飼い犬に被る。

CMに入ったスキに、オロオロしながら、飼い犬を連れてきました。
横に一緒に座ってもらい、うわー、きゃーーー 言いながら犬に抱きつく。
うん、完璧なまでのオロオロ対策。

そこ!! みっともないなんていわない!(笑)


けど、抱きつかれる側の犬は、全然テレビとか興味持たないし、
TVで犬がワンワン鳴いてるにも関わらず、コイツは一切興味を示さないし、
それより、逃げ出したがってる。というか、目を放したスキに逃げられてしまった。w

ので、この状況は長く続かず、一人で見てました。


約一年後、帰ってきた高倉健は、
唯一生き残ったタロとジロと再開するのでした。
おわり。


------------------------------------------------------------------
個人的なところとしては、作者なんぞも、実際、どういう死に方をしたとか、
映画のこれみたいに、明確にわかるわけがないと思いますので、
(行方不明の犬なぞは実際に流されたとかは、製作者側からは絶対わかるわけない)
事実以外は全部フィクションなんだろうな、とは思って割り切りますと…

犬版パニック映画だよなぁ、という感じでした。
うっかりスキを作った犬が次々死んでいくというあたりは、見事に。

船とかのそういうパニック映画は、「お調子者」が先にどんどん死んでいったり。
次は「彼氏」「彼女」の関係のカップルとか。最後に「重要枠のいいヤツ」という。

見事に犬版セオリーどおりという感じでした。
でも良く出来てるわ。 この時代の南極はステキですねえ。今はどうなんだろう。

しかし、まぁ、なんといいますか。犬好きの宿命かどうかは知らないですが、
「犬が死んでいく映画は見てらんない」という気持ちを改めて思う映画でした。
そういや、別の映画でも、もし悪役な犬でも死ぬ光景はあんまり好きじゃないしなぁ。


まぁ、そんな感じでした。後はスタッフロールで初めて
主役が高倉健だということがわかった
というようなアレなトリビアか。網走番外地。
さておき、いい映画だと思いました。

でずにーは「原作は重々しいから、家族でも見れるような明るいものを目指している」
というものをリメイクで目指しているそうですが…

いや、別に無理して明るいものは目指さなくていいとおもうな。
犬も死ぬところはしっかり死んでってもらっていいと思います。
第一、重々しいといっても、当時の子供は見てたんだからね。
「フィクション」として思うと、あまりなー という気持ちになるのはアタイだけですかね。


そういえば、この作品、1982年。わちしの誕生年でした。びっくり。
[PR]

by syuwan | 2006-03-19 01:06 | ひびのにっき
 
     
<< 某ダム2 その3 サンポで全精力使用 >>



「いぬじら(Inuzilla)」というサイトをやっている「しゅわん」という人のブログでした。ここでの更新は終了しました。
by syuwan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
目指せ!!オトメディウス..
from すちゃらか統一ウオーズをやる..
『まんとくん』颯爽と登場
from 魚眼(ぎょがん)しんぶん
オフ会八犬伝
from らぷらたぷらぷら日記
お気に入りブログ
ひみつの電波塔
Stage Zero Blog
漫画ブログ
すちゃらか統一ウオーズを...
Column・DE・Co...
Kurimaru Roo...
ハワイ生息のタコ
まりねこ通信
BTドレスブログ
らぷらたぷらぷら日記
◆きのえね◆
TAKAGISM BLO...
イヌブログ
適当漫画です~☆
第二次すちゃらか~(略w)
とうとう心のブログ
KUROSU-Time
4コマプレシスト・まりねーじゅ
ど根性大根 ラディーがんばる
独りの部屋で誰にも見せな...
一のお気楽箱
野良NEKO音頭状態の着地
*ポジログ*∵・+.。.・
あやめねっと
ぶろパチアぎゃらり
カテゴリ
全体
ひびのにっき
まんが
ゲーム
おと
ネタ
ちょいまじめ
forケータイ
オフ会
毒々
ぱそこん系
絵チャ
料理
おかいもの情報
おしながき
Info
未分類
タグ
(610)
(463)
(241)
(141)
(90)
(74)
(50)
(48)
(48)
(29)
(29)
(28)
(21)
(17)
(13)
(9)
(6)
(5)
(4)
(3)
以前の記事
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2001年 12月
Link
ライフログ
検索
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
いぬじらブログ アクセス解析